首イボ治療カルテ|首イボ除去クリームで、つるすべのデコルテ美人に♡

首イボの原因は何?塗るだけの簡単なホームケアでデコルテ美人を目指そう!

美容コラム

老人性イボをレーザーで治療する方法。皮膚科でできる?痛みや保険の有無、料金をチェックしました

更新日:

老人性イボをレーザーで治療する

昨今、老人性イボの治療方法としてよく選ばれているのがレーザーで治療する方法です。
従来の凍結治療は完治までに3~4ヶ月程度通院する必要があったこのですが、レーザー治療の場合、5~10分程度の施術を2~3回受けるだけで完治が目指せるため、1~2週間程度の短い通院期間で済むというメリットがあります。

レーザー治療の痛みは?

また治療を受けるうえで気になるのが、レーザー照射による痛みでしょう。
基本的に照射時には局所麻酔を行うため、痛みを感じることはないとされています。凍結治療は局所麻酔なしで行われていますので、それと比べると痛みのない施術といえます。
ただし、施術後の皮膚には熱がこもっているため、麻酔が切れた後に若干の違和感を覚えることは避けられません。その程度は人によりますが、多少ひりひりする程度であることがほとんどですのであまり心配をすることはないでしょう。

レーザー治療を受けるには

このように通院期間や痛みの点でもメリットの多いレーザー治療ですが、どこでも受けられるというわけではありません。
たとえ、皮膚科であったとしてもその治療を行っていないこともありますので、確実に治療を受けたいのであれば一般的な皮膚科よりも美容皮膚科を探した方がよいでしょう。
もちろん、一般的な皮膚科でもそうした治療を行っていると謳っているところであれば、治療は可能ですので事前に確認を行うことが大切です。

レーザー治療の料金

またレーザー治療を受ける上での最大のデメリットとなるのが、治療にかかる料金です。
老人性イボのレーザー治療は、残念ながら保険適用外の全額自己負担の施術となりますので、1回あたりの料金が高額となってしまいがちです。
相場としては、イボの大きさが5㎜まで5000~10000円やイボの数が5個で10000円というようにレーザーを照射する範囲やイボの数になっていることが多いのですが、治療を受ける病院によって料金設定は変わってきますので、事前にしっかりと料金確認をしておくことが重要となります。

化粧品でも首イボのケアができるんです

以上、イボのレーザー治療について調べてみました。

首イボはレーザーで治療するだけでなく、化粧品を使ってケアするという手段もあるんです。
こちらのページで詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

お手入れ忘れがちなデコルテや首筋のケアも大事。年齢を感じさせないコツは首筋にあるって知ってましたか?

-美容コラム

Copyright© 首イボ治療カルテ|首イボ除去クリームで、つるすべのデコルテ美人に♡ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.