首イボ治療カルテ|首イボ除去クリームで、つるすべのデコルテ美人に♡

首イボの原因は何?塗るだけの簡単なホームケアでデコルテ美人を目指そう!

首イボ治療カルテへようこそ!当サイトでは、首イボケアの化粧品をランキングで紹介しています。

年齢を重ねるうち、いつの間にか首にポツポツとイボができている…と気になっていませんか?
それ、「首イボ」かもしれません。

首は服で隠せない場所ですから、人目が気になりますよね。
病院で診察してもらおうと思っても、忙しくて病院に行く時間がなかったり、病院で取るのは痛そうで怖いという方もいらっしゃると思います。

そんな方のために、自宅で使える「首イボ」ケアの化粧品があるってご存知でしたか?
ジェルタイプで、家で塗るだけのかんたんケアですから、忙しくて病院に行けない方でもご自宅で美容クリーム感覚で使えちゃうんです。

このサイトでは、首イボの原因や肌ケアの方法、首イボケアの化粧品をご紹介しています。

イボの種類

イボと一口に言っても、いくつか種類があります。
まずは一般的なイボ(ウイルス性イボ)に関して解説していきますね。

ウイルス性のイボ

このウイルス性のイボ、専門用語ではウイルス性疣贅(ゆうぜい)と呼ばれるものが、最も一般的なイボです。

ウイルス性イボとはどんなもの?

これはその名の通り、ウイルスに感染してできるイボになります。ヒト乳頭腫ウイルスと言うウイルスの一種が皮膚に感染してできるものです。

皮膚にできた小さな傷から、皮膚の奥の細胞にウイルスが入り込むことでイボになると考えられています。

ウイルス性イボはうつる?

ウイルスが原因となるイボなので、うつる可能性はあります。しかし正常な皮膚は様々なバリアーに守られているので、感染はしにくいそうです。
ただし、免疫力が低下している場合や皮膚に小さな傷ができている場合などはイボができやすくなったり、治りにくくなる場合があるためで注意が必要です。

ウイルス性イボの治療方法は?

特効薬や特効的治療法はなく、液体窒素を使った冷凍療法やヨクイニン内服療法など、人それぞれ効き目は異なるそうです。

(上記のウイルス性イボの説明は、公益社団法人 日本皮膚科学会のホームページを参考に記載しています)

私もウイルス性イボが足の裏にできたときは、何度か液体窒素の冷凍療法を行いました。
麻酔がない上に、足の裏という敏感な場所に液体窒素を当てていたのでめちゃ痛かったです…

しかも何度も再発するので、病院に行くこと自体が億劫でした。
結局ヨクイニン内服療法に切り替えたところ、数週間でウイルス性イボがボロっと取れました。

人によって最適な治療法は異なるとのことなので、皮膚科医とよく相談して治療法を決めると良いです。
ウイルス性イボは自分で治療するのはおそらく無理なので、皮膚科に行きましょう。

老人性イボ

続いては老人性イボについて調べてみました。
イボの中でも、加齢が原因となって現れるものを「老人性イボ」といいます。
(イヤな響きですね…)

老人性イボとはどんなもの?

加齢とともに増える皮膚の良性腫瘍で、皮膚の老化現象のひとつとされています。

老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)、脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)とも呼びます。

体のどこにできる?

手のひら、足の裏以外の全身どこにでも発生します。
特に顔、頭、前胸部(胸の上あたりのこと)、背中によくみられます。

イボはどんな見た目をしている?

数mmから2〜3センチほどの大きさで、通常のお肌の色に近いものから黒っぽいものまで、様々な濃さのものがあります。

僅かに盛り上がるものや、しこりになるものもあります。

表面はざらざらしていることが多いです。また、汚れた毛穴のような黒点が見られることもあります。

皮膚科での治療について

良性腫瘍のため、あっても問題ないものですが、見た目を気にする方は治療を希望するケースが多いです。
治療方法には手術、凍結療法、レーザー治療、電気外科的治療などがあります。
液体窒素を使う凍結療法は麻酔を必要としないため、よく利用される傾向にあります。

(上記の老人性イボの説明は、『六訂版 家庭医学大全科 Androidアプリ版』を参考にして記載しています。)

「老人」とという名前がついていますが、人によっては30代から徐々に増えていくようです。
良性なので、見た目を気にする人以外は放置する場合も多いようですが、やっぱり人目は気になりますよね。
特に夏になって肌を出す服装が多くなると、首周りのイボが大きく印象を変えてしまうかも…!?って思っちゃいます。

首イボ(老人性イボ)はどうしてできるの?首イボの原因を解説

ウイルス性イボについては皮膚科にいきましょう。
ここでは、老人性イボについて扱います。

いつの間にか現れる首イボの原因は何でしょうか?

首イボの原因は、大きく分けて4つあります。
ひとつずつ見ていきましょう。

原因① お肌のターンオーバーの長期化

肌にはターンオーバー(皮膚細胞の新陳代謝)という機能がありますが、この周期は20代で28日程度と言われています。
年を重ね、ターンオーバーの周期が長くなると古い角質や皮脂が残りやすくなります。その結果、イボに変化してしまいます。。

原因② 服やアクセサリーによる摩擦

摩擦による刺激も、首イボの原因になります。
首周りの服やアクセサリーが肌にこすれることで、皮膚がダメージを受けます。このダメージを受けた部分が細胞内の脂肪を盛り上げて首イボになってしまいます。

原因③ 紫外線による肌ダメージ

紫外線については、みなさん日焼け止めや日傘などでケアされているかもしれませんね。

強い紫外線によって肌がダメージを受けると、紫外線に対する過剰反応が起きます。
その結果、細胞分裂が活発になることで首イボにつながってしまうのです。

原因④ 乾燥

乾燥もイボの原因です。乾燥はお肌の大敵!というのは間違いないと思うのですが、イボの原因にもなります。
たとえば、お風呂で体を洗う際、ゴシゴシとこすりすぎたり、熱いお湯を浴びたりすると、乾燥から肌を守る皮脂が減りすぎて乾燥の原因になってしまうんです。

お顔と違って首周りはケアしきれていない、なんてことはないでしょうか?

首イボの原因を解消!首イボ予防にはどうしたら良い?

首イボ(老人性イボ)の予防には、4つの原因それぞれに対応した対策を行っていきましょう。

ターンオーバーを整える

お肌のターンオーバーについては、促進してくれる化粧品を使って首元をケアするのが良いと思います。ターンオーバー周期は加齢によって変わるようなので、自分ではどうしようもないですよね。なので私は化粧品の力を借りています。

紫外線の予防

お顔だけでなく、首周りもしっかり紫外線予防!

曇っている日でも、冬でも紫外線は降り注いでいますから、日焼け止めは必須です。

日焼け止めはこまめに塗り直すことが重要なので、つけ心地の良いものがいいですよね。

私は普段使いの日焼け止めに、SPF35、PA++くらいのものを利用しています。
伸びも良く、安価なので使いやすいんですよね。ドラッグストアで600円くらいなのでよくリピートしています。

SPF50、PA+++のように日焼け止め効果が強力なものは肌につけたときに伸びが悪い気がするので、
日差しの強い海などに遊びに行くときしか使っていません。

乾燥を防ぐ

熱いお風呂は気持ちいいものですが、お湯の温度が高すぎると皮脂が減りすぎるので、私は39度から40度くらいのぬるめのお湯に浸かるようにしています。
あと体を洗うときは、アカスリのような硬い繊維のものでこすらずに、できるだけ泡で洗うようにしています。
泡で出てくるボティーソープが便利です。
ゴシゴシこすって肌に傷をつけ、首イボの原因を作るのは避けたいところです。

摩擦を防ぐ

服やアクセサリーからの摩擦はなかなか防ぐことはできない気がします。
先ほど書いたように、普段のお風呂での体の洗い方を見直して優しく洗う、というのがいちばんかもしれません。

イボの取り方

ここでは、イボの取り方についてまとめてみました。

ウイルス性イボの取り方まとめ

ウイルス性イボの場合は、皮膚科での治療になります。
保険適用の治療で、液体窒素での冷凍療法、ヨクイニンの内服両方が中心になります。

液体窒素による凍結療法

マイナス198度の液体窒素をイボに当てて治療します。液体窒素を当てるとカサブタができて、しばらくすると剥がれます。
痛みの感じ方に個人差はあると思いますが、私の場合、治療はかなり痛かったです。
また、カサブタが取れてもイボがそのままになっていて、何度も液体窒素を当てるのはしんどかった記憶があります。

ヨクイニン

漢方薬のヨクイニンを毎日飲むだけの治療法です。
ヨクイニンはハトムギの種子からエキスを抽出して錠剤にしたものです。
私は液体窒素が効かなかったので、何度か皮膚科に通ったのちにヨクイニンを飲む治療に切り替えました。
数週間飲んでいると自然とイボがポロっと剥がれ、患部が綺麗になったのが嬉しかったです。

その他の民間療法

私は試していませんが、ネット上を調べると民間療法として、ハトムギ茶を飲んだり木酢液を塗ったりする方もいるようです。
民間療法は効果があるかどうか不明なものも多いので、ウイルス性イボに関しては皮膚科にかかって治療するのが良いと思います。

老人性イボの取り方まとめ

続いて、老人性イボの撮り方についてもまとめてみました。

液体窒素による凍結療法(保険適用)

液体窒素を使用するのはウイルス性イボと同様です。

医療用ハサミによる切除(保険適用)

医療用ハサミによる切除も保険適用になります。

炭酸ガスレーザー治療(保険適用外)

レーザーによる治療は保険適用外となりますので、全額自己負担になります。
凍結療法やハサミによる切除にくらべると治療費が高くなりますね。
料金は病院や施術箇所の大きさ、数によって異なります。

首イボ対策化粧品の利用

上記のように病院で治療する方法もありますが、

・忙しくてなかなか病院に行けないという方、
・痛みがあるのは嫌

という方も多いのではないでしょうか。

首イボ(老人性イボ)に関しては専用に開発された化粧品がありますから、試してみてはいかがでしょうか?
私も首イボ用化粧品をいくつか試してみたので、オススメできるものを下にまとめてみました。

首イボ対策化粧品のおすすめランキング!

首イボ対策化粧品ランキング

【私のイチオシ!】クリアポロン【首イボ対策の決定版】

クリアポロン

クリアポロンをひとことで言うと?

イボケア、美白ケア、保湿ケア、エイジングケアがひとつになったオールインワンジェルです。 無添加素材の利用や、オーガニンク認証を取得するなど安全性にこだわっている製品です。

定期コースがおすすめ

定期コースで購入すると、初回は73%割引の1800円(税別)で購入できます。 1日58円です。 2回目以降も20%割引で、1日175円になるので、定期コースがお得です。

クリアポロンの返金保証

公式サイトから購入すると、180日間の返金保証がついています! 首イボケア化粧品の中でも、180日の返金保証があるのはクリアポロンだけ!

艶つや習慣プラス

艶つや習慣 URL1

艶つや習慣プラスをひとことで言うと?

コスパの良い首イボケアのオールインワンジェルです。

イボ保湿エイジングケア成分が配合されています。

返金保証はありませんが、オールインワンジェルのため首イボケアと保湿ケアをまとめることができ、 コスパがとにかく良いですね。

艶つや習慣を定期コースで申し込むと、初回50%割引で、2052円(税込)になります。

初月は1日66円、 2ヶ月目からは1日105円です。

首美人

首美人

首美人をひとことで言うと?

25種類の美肌成分配合で、お客様満足度は98%! 90日間の返金保証がついた、安心の定期コースがオススメ。

首美人は返金保証付きなので、お試しで気軽に注文できるのがうれしいですね。 現在、定期コースでは初回限定500円(税込)のキャンペーンを実施中です。 最初の1ヶ月は1日あたり16円!なのでお財布にも優しいですね。

Copyright© 首イボ治療カルテ|首イボ除去クリームで、つるすべのデコルテ美人に♡ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.